地球のミライを環境と教育の視点から考えます。

雲の種類とは

 

十種雲形(10 types of clouds)

名称俗称記号高さ
巻雲すじぐもCi
(Cirrus)
上層雲(5〜13km)
巻積雲うろこぐもCc
(Cirrocumulus)
上層雲(5〜13km)
巻層雲うすぐもCs
(Cirrostratus)
上層雲(5〜13km)
高積雲ひつじぐもAc
(Altocumulus)
中層雲(2〜7km)
高層雲おぼろぐもAs
(Altostratus)
中層雲(2〜7km)
上層まで広がることもある
層雲きりぐもSt
(Stratus)
下層雲(地上〜2km)
層積雲くもりぐもSc
(Stratocumulus)
下層雲(地上〜2km)
乱層雲あまぐもNs
(Nimbostratus)
下層雲(地上〜2km)
雲頂は中層・上層まで広がることもある
積雲わたぐもCu
(Cumulus)
鉛直方向に発達
積乱雲にゅうどうぐもCb
(Cumulonimbus)
鉛直方向に発達

参考サイト