地球のミライを環境と教育の視点から考えます。

万博移動手段に燃料電池船を

6日の大阪新年互礼会にて、岩谷産業牧野明次会長は「水素を動力源にする燃料電池船で、会場や関西国際空港を移動できるようにしたい」との構想を披露しました。

最新情報をチェックしよう!